MENU

審美歯科

「美しく仕上げるために」
美しく仕上げること。 そして、その状態を長く持たせたい。 そのためには、オールセラミックやホワイトニング、歯肉のメラニン色素除去など、素材や技術だけの問題ではなく、ここにも結果治療ではなく原因治療を考えなくてはなりません。 例えば、食習慣や喫煙などが原因している場合などには、患者さんのご協力が必要になります。 しかし、審美を追及するために本来の医療の原点、すなわち歯の寿命を縮める様な行為を行ってはならないと思います。
※ただいま準備中