MENU

矯正歯科

様々な症状に適した治療で応えたい
当院では、様々な患者様の症状に対応したい気持ちから、最新の手法や技術を積極的に取り入れております。

「きれいな歯並びのために」
審美的回復は勿論ですが機能的回復にも重点を置いています。 また、長期経過後、顎関節症を発症しても治療の意味がありません。 篠塚歯科医院では長期機能維持のために出来るだけ抜かない歯列矯正を推奨します。 成人で顎関節症を有する患者様で、過去に矯正を受けている場合、非抜歯矯正と抜歯矯正では、その確立は統計的に非抜歯矯正の方が少ないことがわかっています。 可能であれば非抜歯矯正を最優先して計画をすべきと考えます。

成人で顎関節症を有する患者様で、過去に矯正を受けている場合、非抜歯矯正と抜歯矯正では、その確立は統計的に非抜歯矯正の方が少ないことがわかっています。
可能であれば非抜歯矯正を最優先して計画をすべきと考えます。
また、時期と方法を誤ると、歯根の成長を妨げたケースもありますので、注意が必要です。
やはり、目先の結果より、慎重な計画が必要です。

年齢を問わず歯列矯正は可能です。
各患者さんに近似した症例写真で可能性をご説明しております。
ご相談下さい。

※以下準備中※