MENU

院長 ご挨拶

篠塚歯科医院は、先代院長が1950年に開業し、地域の皆様に支えられ70年以上が経過しました。地域密着歯科として浅草・本所吾妻橋周辺の地元の方々からの信頼と口腔の健康増進に今後も貢献していきます。

良質な医療の提供を続けるため医院ビル全体の改装とホームページのリニューアルを行い、この機会にホームページの情報も再検討しました。

どんな商売でもホームページは一つの看板・宣伝広告の意味を持っています。
しかし、その情報が単なる患者様の集客の様な、誤解を招く誇大広告になっては医療モラルに反します。
様々な情報が錯綜する中で、正しい情報に巡り合えず、本来適応では無く無理に応用されたために、結果が思わしくなく苦労されている方のお話を伺うこともあります。

例えば症例写真は、10名いれば10例の異なった症例となります。一般にホームページに掲載される症例はどこでも比較的良いケースが紹介されており、専門知識のない患者さんが個別の説明なく、ホームページを見て自身に置き換え同じ結果になるかの様な誤解を生んではいけません。

そこでここでは、症例写真の掲載はしない事としました。

勿論、当院へ来院され皆様へは個々に類似した症例記録を見て頂きながら、十分なご説明はしております。対応の困難な症例は適切な専門医との連携も行っております。

口腔内のことで、気になる点やお悩みがあればいつでもご相談下さい。

篠塚歯科医院 院長 篠塚嘉昭