【嫌な口臭の4つの原因】チェックや予防法を歯医者が解説!

「口臭がある気がする」「周りに臭ってないかな?」とご自身の口臭が気になった経験はありませんか?
なんとなく気になっている方や長年悩んでいるという方が多い「口臭」
そこで今回は、口臭の原因やチェック・予防法を歯医者が徹底解説していきます。
口臭にお悩みの方はぜひ、参考にしてみてください。

そもそも口臭の原因は?

口臭の原因は大きく4つに分けられます。
①生理的口臭
②食物による口臭
③病的口臭
④心因性口臭

以下に解説していきます。

生理的口臭

生理的口臭は誰にでもある口臭です。
唾液の分泌が減ることで口内の細菌が増殖します。
増殖した細菌がガスを生成することが原因です。
生理的口臭は、唾液の分泌が減少する「起床直後」「空腹時」「緊張時」に発生しやすく臭いも強くなります。

食物による口臭

食物による口臭は、ニンニク・ねぎ・お酒やタバコなどの飲食物や嗜好品が原因の口臭です。
一時的な口臭なので時間の経過とともに口臭も和らぎ解消されます。

病的口臭

病的口臭は呼吸器系の病気や糖尿病・肝臓疾患・口内の疾患などが原因となる口臭です。
なかでも「口内の疾患」が原因の場合が多いといわれています。
口内の疾患として虫歯・歯周病などが挙げられます。

心因性口臭

実際には口臭がないにも関わらず口臭を気にしすぎて口臭があるように感じてしまうケースが心因生口臭です。
心因性口臭は、ストレスや精神的負担が大きいとき、もともと神経質な性格の方に多くみられます。
自身で口臭がないことを納得できれば自然に解消されますが納得できない場合、心療内科や精神科での治療が必要な場合があります。

 口臭を自分でチェックする方法

気になる口臭。
自分でチェックする方法はあるのでしょうか?
ここでは、自分で口臭をチェックする方法を解説します。

唾液でチェック

口臭を簡単にチェックする方法として唾液の匂いを嗅ぐ方法があります。
指やティッシュを使って歯の表面や舌の上などをぬぐいます。
ぬぐった指やティッシュの匂いを嗅いで臭いがする場合、口臭がある可能性が高いです。
歯の表面や舌に汚れが残っている・歯周病などが原因として考えられます。

息でチェック

口内を指やティッシュでぬぐうことに抵抗がある場合は、コップやビニール袋を用意して口臭を確認する方法もあります。
用意したコップやビニール袋に息を吹き込み匂いを嗅ぎます。
臭いがするようであれば口臭がある可能性が高いです。
起床時や空腹時であれば生理的口臭の可能性が高いですが、歯磨き後にも口臭が残る場合は病的口臭や歯周病の可能性があります。

口臭チェッカーでチェック

口臭を数値化する口臭のチェッカーを使用すると口臭を数値化して確認できます。
口臭の程度を客観的に知りたい方におすすめです。
口臭チェッカーは、歯科クリニックで受けることができますが、精度は劣りますが市販でも売っているので気になる方は1度チェックしてみるのもいいでしょう。

口臭の対処法

口臭をなくすための対処法にはどのような方法があるのか?
口臭が気になる方なら知っておきたいと思います。
以下に、口臭の対処法を解説していきます。

セルフケア・プロフェッショナルケアで口内をケアする

歯の表面の磨き残しや虫歯・歯周病は口臭の原因になります。
歯の表面の磨き残しは、口臭や虫歯・歯周病の原因になるので、毎日のブラッシングで口内を清潔に保つことがポイントです。
また、3ヶ月〜半年に1回のペースで歯科医院の定期クリーニングに通うのも効果的。
定期クリーニングに通えば、虫歯や歯周病のチェック・セルフケアで磨けていない部分の歯磨き指導などおこなってもらえます。
歯石や着色汚れも取り除いてもらえるので虫歯・歯周病になりにくい口内環境に整えることができるでしょう。

唾液の分泌を促進させる

口内の乾燥は口臭の原因になります。
唾液の分泌をしっかりと促進させて潤った状態を保つことが大切です。
口の乾燥が気になったときは、こまめに水分をとる・ガムを噛む・唾液腺マッサージをおこなうなどして乾燥対策をしましょう。

舌の汚れをとる

舌の上にたまった白っぽい汚れを「舌苔」といいます。
舌苔には口臭の原因となる細菌やタンパク質が多く含まれています。
舌ブラシやクリーナーを使用して舌苔をためないように清掃しましょう。

舌の清掃方法は力をかけ過ぎないことがポイントです。
舌ブラシやクリーナーを手前から奥に向かって軽い力で優しく磨いて取り除いていきます。

口臭チェックをおこなって対策をはじめよう!

自分の口臭が気になる人は多いと思います。
口臭のチェックは、手軽にできるものが多いのでご自身の口臭が気になる方は、一度チェックしてみるといいでしょう。
口臭にはさまざまな原因がありますが、磨き残しや虫歯・歯周病が原因の場合は適切な口内ケアをおこなえば防ぐことが可能です。
自宅でおこなうセルフケア・歯科医院でおこなうプロフェッショナルケアでしっかりと口臭対策することが大切です。

篠塚歯科医院では、一人一時間の予約時間を基本としており、丁寧な治療とカウンセリングを心掛けております。また診療室も全て個室になっておりますので、周囲を気にせずリラックスして治療を受けられ、お悩みをご相談できる環境が整っております。お口周りで気になることがあれば、お気軽にご連絡下さい。

浅草・本所吾妻橋の歯医者 篠塚歯科医院

歯学博士 篠塚嘉昭

一覧へ戻る